燃費を良くする運転法

運転時にちょっとしたポイントを注意することで、
あなたの車の燃費を良くすることができます。

誰にでもできることなので、ぜひ実践してください。


<スタート時>

実は、車が発進する時がガソリンを最も消費します。

発進時に一気にアクセルを踏み込んでしまうのが、
一番効率が悪い走行法です。
落ち着いて、徐々にアクセルを踏み込むくせをつけてください。

加速時にも注意が必要です。無駄な加速は避けましょう。


<走行中>

走行中は、アクセルの踏み加減を
できるだけ一定にすることがポイントです。
そのために、車間距離を十分に保つことが重要です。

余裕を持って、加速・減速をする回数を減らしてください。
安定した走行は車にもお財布にも優しい運転技術なのです。


<減速時>

長い坂道などを下るときや、減速するときのポイントは
早めにアクセルを離し、エンジンブレーキを使うことです。

余計なアクセルの踏み込みを減らし、
早めのエンジンブレーキを心がけてください。




アクセスランキング
posted by NOBU at 21:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 燃費を良くする運転法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。